TOP

Profile

プロフィール

中村英代
日本大学文理学部 社会学科・教授 中村英代 Hideyo Nakamura
社会学を専攻しており、社会問題の社会学やジェンダー論などの講義を担当しています。現代社会の生きづらさとそこからの解放について考えていますが、最近の研究対象は、摂食障害、薬物依存など依存症をとりまく社会環境、回復支援です。東京都出身。好きな研究者は、人類学者のG.ベイトソン。
中村英代ロゴ
専門分野

専門

<社会学>
臨床社会学
社会問題論
ジェンダー論
質的調査法
近年の研究対象

近年の研究対象

依存症全般
(薬物依存・摂食障害)
現代社会の生きづらさ
現代の社会システム
所有資格

資格

博士
(社会科学・お茶の水女子大学)
専門社会調査士
社会福祉士

Career

経歴

職歴

2006年4月(~2009年3月)
日本学術振興会特別研究員(DC2)
2009年4月(~2012年3月)
日本学術振興会特別研究員(RPD)
2010年4月(~2011年3月)
香港大学 客員研究員
Honorary Research Associate
in the Department of Sociology
2012年4月(~2014年3月)
浦和大学短期大学部
介護福祉科 特任准教授
2014年4月(~2018年3月)
日本大学文理学部
社会学科 准教授

経歴

2000年
お茶の水女子大学 文教育学部
人間社会科学科 応用社会学コース卒業
2002年
東京大学大学院 人文社会系研究科
社会文化研究専攻 修士課程修了
修士(社会学)東京大学
2007年
お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科
比較社会文化学専攻 博士後期課程
単位取得満期退学
2007年
博士(社会科学)お茶の水女子大学

非常勤講師

2008年4月~2010年3月
東洋大学 非常勤講師(社会調査入門Ⅰ・Ⅱ)
2008年4月~2010年3月
東京歯科大学 非常勤講師(社会学)
2008年4月~2010年3月
お茶の水女子大学 非常勤講師(現代社会論)
2009年4月~2010年3月
東洋大学 非常勤講師(社会学特別講義)
2009年7月~10月
お茶の水女子大学 非常講師(質的調査セミナー)
2011年4月~2012年3月
お茶の水女子大学 非常勤講師(現代社会論)
2011年4月~2012年3月
お茶の水女子大学 非常勤講師(現代生活論演習Ⅰ)
2015年9月~2016年3月
東京大学教育学部 非常勤講師(社会問題の社会学)
2011年4月~現在に至る
東洋大学 非常勤講師(社会学A・B)
2011年9月~2015年9月
NHK学園 社会福祉士養成課程スクーリング講師
(社会調査の基礎/社会理論と社会システム)
2012年9月~2018年3月
成城大学 非常勤講師
(マスコミ特殊講義Ⅷ「ジェンダー論」)
2016年4月~2018年3月
洗足学園音楽大学 非常勤講師(ジェンダー論)
2018年4月~2018年10月
お茶の水女子大学 非常勤講師(現代生活論)
2019年4月~2019年9月
千葉大学文学部 非常勤講師
(コミュニケーション社会学b)
2018年4月~現在に至る
日本大学法学部 非常勤講師(社会学Ⅰ・Ⅱ)
2019年4月~現在に至る
武蔵大学 非常勤講師
(文化研究のフロンティア/身体の社会学)
2019年4月~現在に至る
聖心女子大学 非常勤講師
(生きづらさと癒しの社会学)
2019年4月~現在に至る
全国社会福祉協議会 中央福祉学院 集中研修講師
(社会学)
2020年4月~現在に至る
お茶の水女子大学大学院 非常勤講師
(現代社会論演習)

トップに戻る